アパートやマンションなどの投資物件を探して利益を得る。

紹介してもらう

投資物件サイトへ会員登録をすることによって、様々な情報を手に入れることができます。サイト内ではアパートやマンションなどの物件が紹介されており、その中でも特集コーナーから常にトレンド物件をチェックできます。

詳細を見る

保証をしてくれる

マンションを購入するときには一括借り上げをする人も多いですが、これは家賃を不動産会社が保証してくれるシステムです。一括借り上げをするときは、その物件で空室が出ないことを確認しておくことで保障額を下げずに済みます。

詳細を見る

これから運営する

賃貸経営をするときはあらゆるノウハウがないと満足に経営をすることはできません。経営をするときは維持管理もついてくるため経費もかかります。経営維持には正しい手法を知っておく必要があります。

詳細を見る

物件を探す

投資物件を探す方法について

投資目的で購入するアパートやマンションを探す方法には大きく2通りの方法があります。まず第一の方法は投資物件を取り扱っている不動産売買仲介業者に相談するという方法です。不動産売買仲介業者の多くは居住用物件と投資物件の両方を取り扱っており、相談者のニーズに応じて物件の紹介を行っています。注意すべき点としては最初に相談する際に投資物件を探しているという事を明確に業者に伝える事です。投資を目的としたアパートと居住を目的としたアパートの性質は大きく異なるため、この点を曖昧にしたまま物件を購入してしまうと、思ったような収益が挙げられない可能性があります。第二の方法はインターネット上の投資物件情報サイトで物件を探すという方法です。

アパート投資が人気の理由

アパート投資が人気を集めている理由は大きく2つあります。まず第一に投資に必要な資金が不動産投資の中では相対的に低いという点です。大型オフィスビルや商業用ビルに投資をしようとすると数億円規模の資金が必要になりますが、アパート投資であればその何分の1以下の資金で投資を開始する事が可能です。また、第二の理由としては、一度テナントが入居すればその後は安定的な賃料収入が得られるため、株式や債券投資に比べると収益の安定性が高いという点です。また、株式投資や債券投資を行うためには金融の専門知識が必要ですが、アパート投資の場合、金融に知識のない人でも物件の良し悪しさえ判断できれば良いので、比較的簡単であるという点も人気の理由の一つです。

サービスの利用

金融情報を提供する投資顧問サービスでは、役立つ情報を持っているので初心者の方でも理解しやすいといえます。現在投資顧問では少額の投資が行えるサービスも実施されており、これなら気軽に手を出しやすいといえます。

詳細を見る

契約をする

不動産投資は株式や債権、不動産などで行なう人が多いです。その中でもサブリース契約では賃貸の空室リスクを防止することができ、賃貸投資をしている人で活用している人も多いです。

詳細を見る

↑ PAGE TOP